トップページ

恋愛のホンネ

恋愛には、口に出さない本音の部分が隠れているもの。

口に出さずに行動して、自分の気持ちを伝えるということは、心理学では、ノンバーバルコミュニケーションと呼ばれている。これは、言葉ではなく、仕草や行動などで、相手に意志を伝えることを言う。

代表的なノンバーバルコミュニケーションの一つに、女性の涙がある。涙にもいろいろな意味がある。言葉にしなくても、素直に自分の事を相手に伝える事が出来る行動のひとつと言えるだろう。

男性の涙は女性とは違って、耐え難い心の動揺を表す時にあふれるものでもある。つまり、言葉を使わない行動でも、相手の本音を探ることが可能なのだ。話し方や顔の表情で、何か違うと感じたことはないだろうか?このように、話し方の雰囲気だけで、相手の感情を感じることも可能なのである。

恋愛対象の相手を、少し注意して観察することで、悩んでいた部分がわかることもあるかもしれない。相手のサインを見逃さずに、本音の部分を探ってみよう。

あまり見すぎると、変に思われることもあるので、直視することはやめておこう。また、嘘の涙も、逆に言えば、相手に嘘がばれることになる。涙で喧嘩などを解決させる方法も、やめたほうがいいだろう。

この観察は、浮気をしているかもしれないなどの疑惑や、そわそわしている態度を見ることなので、あまり深く考えずに、相手を、今よりもほんの少し、観察できるような気持ちの余裕も恋愛には必要と言うことかもしれない。男性の見せる涙に嘘はないので、男性の涙を見たときは、親身になって話を聞いてあげるようにしよう。

recommend

東京 不用品処分

大型免許 合宿

Last update:2019/11/7